宮崎ブライダル&医療専門学校

学科紹介

模擬挙式披露宴

模擬挙式披露宴

必須の模擬挙式 その意義は? ゲストを招いて行われる本格的な模擬挙式披露宴は、学びの集大成

これまでに学んできたブライダルの知識や技術、蓄積してきたブライダルに関するアイディアを発揮する場として「模擬結婚式」を実施します。 実際の結婚式では、ブライダルに関わる沢山の職種の人たちが、それぞれの力を出し合って式を作り上げていきます。それと同様に、本校の模擬結婚式も、各学生が自分の役割分担のもと、各自の力を発揮しながら共働し、作り上げます。お互いの考えを伝え合うこと、人の意見を受け入れられる心、計画性を持ったスケジューリング、お客様目線をいつも心がけること、「仕事」と「作業」の違いなど、実際にプランナーとして活躍した先生達から、現場で必要な心のあり方を伝えられる場としても有効です。今までに経験したことのない「体験型」の授業方式で、苦労をすることも沢山あります。しかし式が終了し、お客様や保護者のみなさんが感動で涙を流されるシーンに大きな達成感を感じ、ブライダル業界で活躍したいという大きなモチベーションとなっています。

2年間の集大成 模擬挙式披露宴から学ぶこと

1 企画をし、運営のための役割分担

クラス全員で、気になる言葉や好きな言葉をたくさん出していきます。候補が全て挙がると、投票でキーワードを3つに絞ります。そして、そのキーワードから連想される物や言葉を考えながら結婚式のテーマを決めます。テーマが決まると、プランナー役の学生を中心に、テーマを表現するのに適した演出や、そのアレンジを提案し合いながら結婚式の内容を決定します。企画を立てるための考え方や、その方法を実践してみることは、企画力や提案力を高めるために役立ちます。

2 プランに合わせた会場のコーディネート

新婦のドレスや新郎のタキシード、ヘアメイク、使用する小物はもちろん、招待状や式次第のデザイン作成、フォト、DVD、音響照明、会場やテーブルコーディネート、フラワーアレンジなど、全てのアイテムでテーマを表現するアイディアを実現していきます。ドレスコーデやヘアメイク、ネイルチップの作成などに対するプロの講師の先生方からのアドバイスは、現場での経験をもとに培われた知識と技術をもとにしているので的確です。学生のアイディアと、教師陣のアドバイスでより良いコーディネートでお客様をお迎えします。

3 当日はすべての業務を学生で。

本物の結婚式と同様、花嫁役の学生と、ヘアメイク、衣装担当の学生はいち早く登校し準備をスタートします。新郎新婦の準備が進む中、その他の役割を担う学生たちは、もう一度校舎全体を清掃し、お客様が心地よく過ごせる空間を整えていきます。最終準備が整ったら、正確に式が運営できるよう、プランナー自身の腕時計にあわせ、全員で腕時計の時間を合わせるという細やかな心遣いも。そして、最上の笑顔でお客様を迎えるために、円陣を組み、お互いの表情を確認、声掛けを終えて、いよいよ模擬結婚式のスタートです!!

本番までの流れ

  • 1.テーマ決定

    クラス全員でテーマを決めたらグループに分かれ、テーマを表現できる演出を考え、プレゼン大会を開き、取り入れる演出を決めます。

  • 2.役割分担決定

    磨き上げた技術と感性で、ブランニング、装花、ヘアメイク、ネイル、音響、照明にいたる全てを演出。感動のショーを創りあげるべく取り組みがスタート。

  • 3.練習スタート

    プランナー役になった学生を中心に、練習や準備物の提出日程を決め、練習スタート。部分練習から全体練習へと流れを追いながら進めます。毎回、改善方法を検討する反省会も。

  • 4.本番

    実際の結婚式同様、新郎新婦とヘアメイクが1番最初に学校に登校します。プランナー指揮のもと、お客様をお迎えするための最後の準備を整えて本番に挑みます。

少しの工夫で劇的に
わかりやすいプレゼンに

実習先:神宮会館

ブライダルビジネス科2年

Y.M.さん

クラスをまとめること、計画性を持って準備に当たること。私にとってはこの2つがとても難しかったのですが、その分発言力や提案力が成長できた点だと思います。将来プランナーになった時、新郎新婦へのアプローチやスタッフを思いやる気持ちにこの経験を役立てたいと思います。

提案力を高め、自分の
可能性を広げました

実習先:フェニックスリゾート宮崎

ブライダルビジネス科2年

G.R.さん

人前に立つことや、人に指示をすることは苦手でしたが、模擬結婚式でプランナー役を担ったことで、提案力やコミュニケーション力を高めることができました。そしてその経験が自分の可能性を広げ、大きな自信につながりました。実際に就職活動に強みとして活かすことができ、プランナーになるという夢を掴み取ることができました。模擬結婚式は、私にとって学生時代の一番の思い出です。